黒ペキニーズのSOURI(総理)クンの日記&インテリア
黒ペキニーズ SOURIのお宅
買ったモノムーヴィーギャラリー



SOURI(総理)
Profile
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
Favorite blog

Search


mobile
QRコード


Movie Gallery



コゼニカセギ
造作無く儲かる。登録せな損でっせ〜!

累計 30932円分get

累計 17577円分get
※いずれも2017年4月1日〜5月13日時点の集計
南禅寺
Kogotoジャンケンではチョキから出します。


5月3日(月)、「そうだ京都へ行こう」であった。

南禅寺から哲学の道を行き銀閣寺へ。 モチロンSOURIクンも連行。


南禅寺
南禅寺
日本の全ての禅寺のなかで最も高い格式をもつらC。
なるほど、茶系ベースのダークトーンでシックな色合いは重厚な面持ち。
どっしりとした格式を感じさせる。
そこに両サイドからの木々の生き生きとしたグリーンが映える。 美C。 
木々が紅葉しだすと恐ろCほどの美しさを生み出しそうな気配ムンムン。


水路閣
水路閣
2時間サスペンスの京都モノで撮影によく使われる場所。
南禅寺の境内にR。
歴史があり、格式が高いとされる南禅寺に思いっ切り洋風なレンガ造り。
「何じゃコラッ!」と松田優作もビックリな組み合わせ。
しかし、違和感なくキレイにおさまっているのは、レンガ自体が月日を
重ねたせいで古びた風合いになったためか。
はたまた、違和感なくうまくおさまるように設計の段階から考えられていたのか。
とにかく、素晴らCの一言。
しかし、SOURIクンはこんな場所でも画にならない。


駒ヶ瀧 最勝院
駒ヶ瀧 最勝院
南禅寺近くにあった。
どうやらあまりメジャーな存在ではないらC。 
スーパーマリオでいうトコロの隠しステージみたいな印象か。
奥の方に進むと名前の通り滝がR。
こちらも全体的に木々がふんだんに茂っており、ひんやりとして気持ちがE。
都会に住んでいるとこのグリーンの色合い、匂いは新鮮でクセになる。
SOURIクンも一休み。


つづく...


5月6日は、「ゴムの日」
ゴム(Wiki)

written by N.Y.

ペキニーズのゆかいな仲間たちはコチラ にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズ

| SOURIと& | 03:43 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://souri-house.jugem.jp/trackback/631