黒ペキニーズのSOURI(総理)クンの日記&インテリア
黒ペキニーズ SOURIのお宅
買ったモノムーヴィーギャラリー



SOURI(総理)
Profile
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
Favorite blog

Search


mobile
QRコード


Movie Gallery



コゼニカセギ
造作無く儲かる。登録せな損でっせ〜!

累計 30932円分get

累計 17577円分get
※いずれも2017年4月1日〜5月13日時点の集計
銀閣寺
Kogotoボクサーブリーフよりトランクスを愛してます。


つづき。

哲学の道を歩き、銀閣寺へ。


哲学の道
哲学の道

この地点では元気タップリSOURIクン。
名だたる哲学者、思想家たちが好んで散歩したとされるこの道でSOURIクンは
何かを感じるのだろうか。
道沿いにはレトロなカフェあちらこちらに。
テラス席があればワンコOKなトコロが多い気配。


哲学の道2
哲学の道2

カイヌシはコケ生え具合がカッコEと思ったり、あちこち見ながら道を行くが、
SOURIクンはまっすぐ前を突き進む。
画像の木の枝ぶりはやけにカッコE!


銀閣寺
銀閣寺

銀閣は国宝。 銀閣寺は世界遺産。
こじんまりでシンプルな構造の銀閣は丁寧に仕事がなされている庭園の中に
しっかりと溶け込んでいるように見えた。
所々にピンクや赤のヴィヴィッドな花が植えられ、アクセントになっている。
じっくり見ていたいが非常にベタな観光名所でRため、人でごった返しており、
ゆっくりと時間をかけては見れない。


銀閣寺2
銀閣寺2

モチロン、銀閣寺はワンコOKスポットでR。
ただし、バッグやスリング忘れるべからず。
坂や土の道がRため、カートは不向き。


銀閣寺3
銀閣寺3

パンフレットでチョ〜ップ!?
哲学の道を戻らねばならぬ。
スリングに入っている時間はSOURIクンの休憩タイム。


Majiカンベン
哲学の道脇のカフェにて

帰りに哲学の道脇のカフェに寄った。
さすがの散歩好きSOURIクンも疲れた。
歩くの「Majiカンベン!」と言わんばかりのブサイク顔を見せつける。


哲学の道を何とか往復したSOURIクンではRが、特に達観した様子はない。

「何も変えない。 ただ前に進む」。 それがSOURI哲学。


5月8日は、プロレスリング・ノアの社長「田上明選手の誕生日」
田上明(Wiki)

written by N.Y.

ペキニーズのゆかいな仲間たちはコチラ にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズ

| SOURIと& | 03:31 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://souri-house.jugem.jp/trackback/632